Category Archives: プライベート

初めまして

こんにちは。

初めまして。

設計部のアインと申します。ベトナムから来ました。

去年の6月からC-space設計部でアルバイトとして働いています。今まで8ヶ月ぐらいです。仕事を始めた時から、皆さんに大変お世話になっております。本当にありがとうございます。

この間、仕事を勉強する以外では日本の習慣に慣れてきました。そのため日本の生活もどんどん面白くになりました。もっと日本の文化と生活を体験したいです。

まだ注意深くてないので、仕事中に、たくさんミスがあります。落ち込むになります。でも失敗した時、いつも自身に言うことは‘悲観してはいけない、あきらめてはいけない、失敗は経験だ、経験をさせてもらいました。今後気を付けて。毎日頑張って見せます。熱意で勉強するので、皆さんもっと教えてください。

来日の目的は日本語を勉強して、日本の会社で働くことです。社会の役に立つ人になるように、日本の5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を学びたいです。そのために今まず、C-spaceの役に立つ人になることが目標です。

これからよろしくお願いいたします。

「カフェベト」ーサイゴンの特徴

管理部 ベトナム留学生ミン(妹)です。

最近の日本は毎日寒いです。ベトナムの暑さを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムの「カフェベト」について紹介します。

「カフェベト」というのはサイゴン住民の特別な文化です。「ベト」はサイゴンの言葉で、椅子なしでそのまま道端に座るという意味です。誰とでもワイワイするのが、サイゴン住民のスタイルです。

誰もがベトナムのサイゴンという場所に行き、公園で街を見ながら、コーヒーを飲みます。それをしないとサイゴンに住んでいる人々の生活や文化を感じることができないのです。

「カフェべト」には色々な種類があり、ブラックコーヒー・ミルクコーヒー・桃茶・ジュース・コーラ… 全て1杯で約15,000ドンです(日本円で約100円)。この中で一番有名なところはホーチミンの中心にある「30.4公園」という場所です。

ここには週末、祝日に老若男女、会社員、学生、誰でも来られて、コーヒーを飲みながら、話したり、ギターや読書、絵を描いたり、写真を撮ったり、景色を眺めたりします。

皆さん、もしホーチミン市に行けば、ぜひ一度サイゴンスタイルの「カフェべト」を味わってください!

(NOTE:サイゴンはベトナムのホーチミン市の方言名前です)

サッカーU-23アジア選手権2018で、ベトナムがカタールを破り決勝進出へ! YEAHHHHHHH

こんにちは、設計部フィです。

皆様、サッカーが好きでしょうか?

中国で23日行われたサッカーのU-23(23歳以下)アジア選手権準決勝でベトナムがカタールに勝利し、東南アジア初の決勝進出を果たしました。全国では勝利に熱狂する多数の市民が「ベトナム、チャンピオン!」と歓声を上げながら通りに繰り出し、市全体が騒然とした雰囲気に包まれました。
そんな雰囲気を見たことがありませんので、ベトナムへ帰って、皆と一緒に祝いたいです。ベトナムのチームをチャンピオンシップチームに祈ます。
すごく写真をみてください。

 

 

休日

工事部 西村です。

 

皆さんお久しぶりです。

最近の休みは寝ているか食べているかのどっちかです。

はい。太りましたよ。

久しぶりに会う人には絶対言われます。

 

美味しいものを食べるのが楽しみなんですよね。

その中でもハマっているのは野菜です。美味しいんですよねー

ほらー。美味しそう。

そして昨日久しぶりに僕にとっての遠出しましたよ。新大久保に。

美味かった。

年末年始連休なのでこいつに会えるのを楽しみに頑張ります。

愛犬:バン(7歳)

好きなもの:僕の鼻水

よし、終わりにします。(笑)

御朱印めぐり

こんにちは。

管理部の藤野です。

 

 

 

 

 

 

 

先月、姉の結婚式で広島県の比治山神社まで行ってきました。

せっかく行ったので、記念に御朱印をもらってきました。

御朱印ガールとは耳にしますがあまり関心はなく・・。

ただ、広島ということもあり、カープの帽子のハンコが押してあったり

集めてみるのも楽しいのかなって少し思いました。

1ヶ月が経ち、広島でいただいた御朱印2つでとまっています。

さて、御朱印巡りをする日はくるのでしょうか・・。

 

地元B級グルメ

工事部 井上です。

台風がきたり天候も不安定のなか

季節も冬に向けて寒くなってきました。

 

今回、寒い季節にぴったりの食べ物をご紹介したいと思います。

 

勝浦タンタンメン。(店名:江ざわ)

地元ではけっこう有名で平日でも

並ぶほどの人気なんです。

 

汗かくほど辛いんですが、めっちゃうまい!!

ぜひ勝浦に行った際は探して食べてみてください

 

けっこう、わかずらい場所にお店ありますけど…。

辛い物を食べて寒さに負けず頑張りましょうー!

 

 

秋の味覚、栗

先日、秋の味覚【栗】ひろいに行って来ました。

今年も早いもので、9月になりました。秋ですね~。

・栗おこわ ・渋皮煮 にしたり・・・してたべました。

旬の物は、おいしいですね!

 

行った先の栗園は、実が大きく、拾いがいがありました。

 

たいら栗園

埼玉県飯能市大字井上54-2

 

メンテナンス部 本田

高いところ。。。

工事部の吉澤です。

最近地元の群馬に帰る機会が多く、何か群馬の面白い所を書こうと思いました

 

 

考えても考えても特にない事が判明しました。笑

 

ですが、派手ではないですが自然を生かしたアトラクションは、、、ありました!

 

群馬県水上市、大自然にあるアトラクション バンジージャンプです。

私、去年体験しておりました。

 

場所:〒379-1612群馬県利根郡みなかみ町小日向143

高さ:42m

対象年齢:15歳以上

対象体重:40 ~105 kg

金額:1回目9、000円
同日2回目5、000円
2回目以降6、000円(要認定書&身分証明書)

HP: www.bungyjapan.com/minakami/

 

このバンジーですが、去年初夏に谷川岳に観光に行き帰り道に噂のバンジージャンプ様子を見に行ったら、たまらなくなってしまい飛んでしまいました。

 

 

飛ぶ前は余裕顔です、、、写真映りは大切ですからね。

でも実はテンパってるのが謎のアロハポーズに表れております。笑

 

カウントが始まった所です。サヨウナラ、地元に骨を埋められるのであれば本望。と色々頭の中をぐるぐるしている瞬間です。

 

実はバンジージャンプはこの時が二回目で、前によみうりランドで21mのバンジージャンプを経験しておりました。

しかし、遊園地のバンジージャンプなんて下はクッションですし、高さも最悪なんとかなるんじゃないかと余裕をもてるレベル。

 

ここは大自然川にかかる橋からの飛び降り。桁が違います。

うわ、これはいくら下が川だからといっても、水だとしてもこのロープが外れたら、、、

 

ドン!!

 

 

頭が真っ白のうちにカウントが終わりポーーーイと後ろの支えを外されます。

ここまで傾くと、マイケルジャクソン以外の人間は現状復帰は不可能です。

 

 

ご覧の通り下は濁流。

しかし落下してるときはそんな事を考えてる余裕はありません。

ただただ

 

きもちいい♪

 

バウンドしてまた上がってくる時にはカメラを探す余裕はありました。

写真写りは大切ですからね。笑

 

そんなこんなで怖いけど、やっぱり爽快感がくせになるバンジージャンプ。

高いところは好きですか?

僕は苦手ですが好きです。

 

ぜひ群馬まで足を運んでいただき、谷川岳で自然を感じ(初夏でも雪が残ってます!)

宝川温泉(混浴可です💑)で疲れを癒し、

最後にバンジージャンプで気を引き締めてみてはいかがでしょうか。

 

 

サイパン旅行

管理部 国分です。

先日、プライベートでサイパンに行ってきました。

去年も同じ時期に行ったのですが、なぜか丸焦げに・・・

今年はばっちり日焼け対策したのであまり焼けなかったです。

 

サイパンからセスナで10分の場所にあるテニアン島へ・・・

6人乗りセスナの助手席はドキドキしました。

 

 

テニアン島の海は、すごくすごくきれいでした。

だれもいなくてやりたい放題です。すでに海が恋しいです。

がんばって働いてまた旅行に行こうと思います。

入園式

工事部の武田です。

久しぶりのブログのような気がします。私事ですが、4月に我が家の双子が幼稚園に入園しました。         一番左はお姉ちゃんです。言葉もまだあまりしゃべれず、おむつもとれておりませんが元気よく通ってます。保育園の工事を中心として仕事してますので、幼稚園とか保育園を見るとほかの保護者とは違うところを見ちゃいます。職業病です。おかげさまで今年はたくさんの保育園関係の仕事をいただいております。頑張らなければ…